{editor} 再びaptana studioをインストール。

2年ぶりくらいにaptanaをインストール。前回(2年前)はwindowsにインストールしたが、結構重く、結局 Adobe Dreamweaver に戻した記憶が。
aptana01.jpg aptana02.jpg

今回はmacにインストール。容量は80MB位で、アドビ製品から比べると桁違い。Adobe Dreamweaver CS4は530MB位ありますね。

少し触った感じでは、ソフトの立ち上がりも早いし(2GHz、4GBメモリ、インテルmacbook)、html、css、javascriptのコードハイライトもいい感じ。今日まで耳かきエディットを使っていたが、コーディングはaptanaを使うようになるかも。ただ、インターフェイスはドリに近いし、ごてごてした感じなので、耳かきエディタの御手軽な存在価値は変わらずだと思う。(CS4のドリはmac版とwindows版で細かい部分が結構違う。macのドリはかなり使いにくい。僕がwindowsのドリに慣れているせいかもしれないが。)

aptanaはコードヒントも充実してる様な印象。javascriptのコードヒントも出るからかなり便利。実務で使って問題ないレベルかも。デフォルトは英語ですが、日本語にも出来そうなので、これからすこしずつ使ってみよう。

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.0yen-coding.com/mt-tb.cgi/276

コメントする

あわせて読みたいブログパーツ