{js} スマートにapply()で配列の最大値、最小値を取る方法。

for文を使わずに取ることができて感動した。

オブジェクト関連

いろいろ調べまくってると、オブジェクト→階層関数→reduce()→apply()と流れたのでここでメモ。明らかに脳のメモリーオーバーなので休憩。ここで折り返しだなー。

prototypeを使わなければこんなに素直にかけます。

prototypeを使わない書き方も有るんですね!と。

apply()のサンプル。

<script type="text/javascript">

function aFunc(a,b){
	document.write(a+b);	
	}

function bFunc(x,y){
	aFunc.apply(this,[x,y]);
	
	}

bFunc(1,2);

</script>

これでも動く。

<script type="text/javascript">

function aFunc(a,b){
	document.write(a+b);	
	}

function bFunc(x,y){
	aFunc.apply(this,arguments);
	
	}

bFunc(1,2);

</script>

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.0yen-coding.com/mt-tb.cgi/320

コメントする

あわせて読みたいブログパーツ