{js} the good parts 4章 関数 34ページ〜

プロトタイプ継承を使いこなすと、メモリを節約した書き方ができるらしいと、どこかのブログに書いてあった。
javascriptはプロトタイプ継承を行う言語である。 つまり、オブジェクトが他のオブジェクトから直接継承を行うことを意味する。

と書いてある。

プロトタイプ型の継承はとても表現力豊かなのだが、あまり広く理解されていない。

確かに、そのとおりだと思う。他にもnew演算子とか、returnの挙動が変わるとか書いてあるが、理解できない。

そもそも、newって演算子だったんだ、と気がついた。で、調べると、

ユーザー定義あるいはビルトインなどオブジェクト型のインスタンスオブジェクト名で生成する演算子。

理解させようという気が全くないとしか思えないw

しかし、オブジェクトと関数の章を読んで、jsはまだ重要な秘密をたくさん隠してることがわかった。

今回読んでる本

おすすめ。文中のサンプルコードはコピペするだけでは動かない。なので確かに初心者向けではないかも。

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.0yen-coding.com/mt-tb.cgi/333

コメントする

あわせて読みたいブログパーツ