YouTube ダウンロード

javascript

略してcbox。(jsにもcboxと書いてある。)

{js} Fizz Buzz問題。

フィズ・バズ、Bizz Buzz や Buzz とも呼ばれる。らしい。

あと三回書けば覚える。
ちょうどいい記事を見つけた。
jsの作法がわかってきた。the good partsは行き詰まってきたのでしばし原点回帰。
プロトタイプ継承を使いこなすと、メモリを節約した書き方ができるらしいと、どこかのブログに書いてあった。
myMcとか、hogeBarとか複合表記の呼称メモ。
冒頭の挨拶文がすでに最高。javascriptがポジティブに何者なのかが書いてある。
returnを初めて活用。
条件分岐が激しいthickbox。
for文を使わずに取ることができて感動した。
jsにおいて、連想配列とオブジェクトは等価らしい。
想像以上に大事な部分なので、jsオブジェクトを進める。
jsはインタプリタ。
つぎつぎ。
jsはすぐ重くなる。ブラウザによって結構スピード変わるし。
スライダー数値バージョン。
slideUp()前後のdisplay:;プロパティの変わり方。:visibleの使い方の確認。
$(window)をクリックで関数実行。:visibleで要素をカウントする。

{js} for文の練習。

なんとなく。
ほんとうに簡単。jQueryでjsが100倍楽しくなる。
:focus擬似要素がie系で使えればこんなことjsで書く必要ないのに。
クリックした箇所と、それ以外の要素の反転・切り替え。

あわせて読みたいブログパーツ